前のレクチャー 完了して続行  

  コースの流れ